FC2ブログ

『酔っ払いは苦手』

子供の頃に体験したトラウマ

あれは小学校低学年の頃(何年生かは忘れた)

家族&親戚一同で 四国にあるお墓にお墓参りに泊りがけで行った時

旅館に泊まった事が嬉しくて!嬉しくて!

もともとは気が小さくて怖がりだったのですが

おてんばだった私は直ぐに 部屋から飛び出し旅館の中を探検しました
                                     
旅館の中は 他の泊り客の方達で盛り上がっていて

勿論 お酒を飲んでいい気分になってる大人達が大勢いたのです

ちょうど1階に下りて 廊下を歩いていたら前方から 酔っ払いのおっさん達が歩いて来ました

「・・・・・・嫌な予感がするな~ちょっと怖いな~」と思いつつ

そのおっさんが目の前まで近づいた時

"とうせんぼう”をされて 勿論ビックリした私は

左へ逃げるとおっさんも左へ行き 右へ逃げるとおっさんも右へ行き

これを何度か繰り返して やっと逃れたのでした

ほんとにビビリました

私は半べそ状態で慌てて部屋へ逃げ帰り 両親に恐ろしい目に遭った一部始終を報告しました

☆もう1つは これも小学校低学年の頃

父方のおばあちゃんの家へ家族で遊びに行った帰り

父は実家でお酒を飲んでいたので調子よく酔っ払っていました

帰宅の道中 途中で(小)を催した父が 車を道路脇に止めて ション×2して

案の定

そのまま運転席に乗らないで 後部座席(私が座ってるとこ)に入ってきて

私の膝の上に座って来たので

私は酔っ払いは怖いので 「退いて~退いて~」と怒って 

父を運転席に戻した事があります!

この時も 酔っ払いは怖い(父でも)と思ってました

↑ ↑もう30年も前の話ね~



☆もう1つ これは去年の体験談?ですが

長男が12月の暮れに 忘年会に出席した時の話

1年間の疲れや苦労を吹き飛ばす?かのようにお酒をたらふく飲んで来た様で

勿論 迎えは私が行ったのですが 長男ヘベレケ~

会社で迎えを待ってるとき ドアで思いっきり 指を詰めてました

右の人差し指はパンパンに腫れて 爪の色は見事に変わってました

家に着いて 一旦車から降りるも 又車に乗り込んでテコでも降りてこない(笑)

次男坊にSOSを頼んで やっと長男が車から降りてきたのですが

そのまま溝に向かって ション×2 する始末~

何とか部屋に連れて行き寝かさせたまではいいが・・・

夜中の2時過ぎ~次男坊から私の携帯に電話がなる???

出てみると「おい!!長男が玄関で ション×2 しとるぞ」と言うので

慌てて玄関に行って見ると

きゃぁ~~~~~~~~

玄関にハッピーのおしっこシートをひいてるのですが

そのシートの上に 大量の ション×2 を ジョボジョボジョボ~~~

この時はマジで参りました

次の日の朝 本人は一切合切覚えておりませんでした

っで今日は 歓迎会があると・・・・・・・行ってた
(新人の歓迎会)
勿論 ”素面”で帰って来るよなぁ?

icon_k_kirakira.gif ウルウル

スポンサーサイト



     

コメント

Secre

     
プロフィール

はっぴーごん

Author:はっぴーごん
FC2ブログへようこそ!

1匹(♂)と2人のどら息子と

か弱いおかんの激辛日常を綴ってるよぉ(^^@)/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
★お気に入りリンク★
計算×50
ポチポチ♪

FC2Blog Ranking

カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

のっこの気ままなバンコク日記